MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【精神科医Tomyが教える運を良くする たったひとつの正しい方法】

インフォメーション

題名 精神科医Tomyが教える 運を良くするたったひとつの正しい方法
著者 精神科医Tomy
出版社 日本文芸社
出版日 2021年03月10日
価格 販売サイトによる

 フォロワー21万人越え! 人気Twitter「ゲイの精神科医Tomyのつ・ぶ・や・き」で 日々心に響く言葉を発信する、精神科医Tomy流 「運を良くする方法」!! 占い師でもなくスピリチュアルにも縁のないTomyさんが、 精神科医の立場から理論的に「運」を解明。 人生を好転させるコツを伝えます。 ・人生の浮き沈みは運のせいにできない? ・運命ってあるのかしら? ・いつも運が良いい人に共通する3つのポイント ・金運を上げる方法を論理的に考えてみるわ! ・結婚運を上げる方法を論理的に考えてみるわ! ・こんなときは要注意よ  運を悪くする感情別に処方箋を出すわ ・運の上がるパートナーの見つけ方を教えるわよ ……など ◇はじめにより一部抜粋◇ 世の中漠然と何も考えずに生きていると、 考え方に歪みが生じたり、 それが原因で目的から外れた行動をしてしまったりすることがあります。 で、それが悩みだったり、生きづらさの原因だったりする。 カウンセリングでは考え方の歪みに気づいてもらい、 行動を変えてもらう方法が一般的なのよ。 これを「認知行動療法」といいます。 つまり、「運が良くなる方法」は 認知行動療法を応用すればできるんじゃないかとアテクシは考えています。 だってみんなが運気を良くしたいと考えるのは、 悩みや生きづらさを解決したいからでしょ? 結局同じことなのよね。 正しい考え方で正しい行動をし続けていれば、 いつか望む結果が得られる。 さて、Tomy流「運を良くする方法」いってみましょうか!

引用:日本文芸社

 

ポイント

  • 運がいい人は『正しい考え方をして、正しい行動をしている』人である

  • 運がいい人の共通点は ①自分のやりたいことがはっきりしている人 ②ぶれない人 ③柔軟に意志を変化させられる人
  • である

  • 「運」を解き明かしてみれば、逆に自分自身で「運」をつかみ取ることができる

サマリー

医学的に解き明かす!運の正体

精神科医の立場から見た運

いいことが続いているように見える運がいい人は『正しい考え方をして、正しい行動をしている』人である。

反対に正しくない行動をしていればいいことが起こりにくく、運も良くならない。

私たちは生きている中で、何かについて運が悪いと考えることがある。それは精神医学的には防衛機制の一つだと考えられる。

防衛機制とは簡単に要約すると「そのまま現実を認めると辛いので、気持ちに加工して緩和をする心の働き」ということだ。

私たちは、いろいろな防衛機制を用いながら日々のストレスに立ち向かっている。

時にはその考え方でストレスを逃がしてあげることも必要ではあるが、それだけだと自分の可能性を「運のせい」と片付けて見過ごしてしまうかもしれない。

多くの出来事は、自分の考えや行動で良い方向に持っていけるはずである。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア

絞り込み検索

目次