MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【人間にとって成熟とは何か】

インフォメーション

題名 人間にとって成熟とは何か
著者 曽野 綾子
出版社 幻冬舎
出版日 2013年7月26日
価格 836円(税込)

 

 

「もっと尊敬されたい」
この思いが自分も他人も不幸にする。

人はみな平等に年を取るが、しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。
両者の違いはいったい何か。

「憎む相手からも人は学べる」
「諦めることも一つの成熟」
「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」
「他人を理解することはできない」
「人間の心は矛盾を持つ」
「正しいことだけをして生きることはできない」

等々、自分を見失いがちな人が、後悔しない生き方のヒントが得られる一冊。

引用:Amazon

ポイント

  • この世のことは、善でもなく悪でもなく、多くの場合、その双方の要素を兼ね備えている。

  • いいだけの人生もない。悪いだけの生涯もない。

  • 人はあらゆる状況の中で、あらゆる感覚を集結して、自分の生きる意味を探る。

サマリー

はじめに 

人はみな平等に年を取るが、次第に人生が面白くなる人と、不平不満だけが募る人がいる。

両者の違いは何だろうか。

周りに振り回され、自分を見失いがちな人に、世知辛い世の中を自分らしく生き抜くコツを伝えていく。 


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア

絞り込み検索

目次