MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書】

インフォメーション

題名 モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書
著者 尾原和啓
出版社 幻冬舎
出版日 2017年9月28日
価格 1,650円(税込)

 

2作連続Kindle総合一位の著者が贈る。ヒカキン氏、落合陽一氏、石川善樹氏絶賛! テクノロジーの進化がもたらす未来の形と、 それに伴う人間の生き方―。 『ザ・プラットフォーム』『ITビジネスの原理』 Amazon Kindle総合ランキング2作連続 第1位 著者 尾原和啓の最新作! マッキンゼー、リクルート、Google、TEDxからドコモ、楽天まで 13職あらゆるチームで学んだ。輝く若者のモチベーションマネージメント。 ————————————————————————————————————– なぜ、あなたは稼ぐために頑張れないのか? あなたは「上の世代」と違い、 生まれたころから何もかもが揃っていたので、 金や物や地位などのために頑張ることができません。 埋めるべき空白が、そもそもない「乾けない世代」なのです。 しかし、仕事がなくなっていく時代には、 この「乾けない世代」こそが希望になります。 (本書「はじめに」より) ————————————————————————————————————– 好きなことだけで生きていく人生って、考えたことありますか? 遊びを仕事にしたい、そんなあなたにオススメの一冊! ―HIKAKIN 尾原和啓は稀代のサーファーである。 時代の波を使って技を魅せる。 この人、俺より17歳も年上なのに、なんでこんなこと書けるんだろう。 ―落合陽一

引用:幻冬舎

ポイント

  • 生まれたころからすでに何もかも揃っている「乾けない世代」は物や地位を欲して頑張ることがない。「良好な人間関係」の方を欲する

  • これからの時代は、一見非効率に見える「偏愛」をいかに突き詰めるかが、ビジネスのポイントになってくる

  • これからは、生きがいをお金に換えていく時代である。好きなことや得意なことを仕事にすれば、エネルギーが枯渇することはない

サマリー

はじめに

「なんのために頑張るか」という働くための価値観、つまりモチベーションが、時代とともに大きく変わってきている。

戦後の何もなかったころは、欲望とともに成功に向かって駆け抜けることができた。

しかし今の30代以下の世代は、生まれたころからすでに何もかも揃っており、物や地位を欲して頑張ることがない。

埋めるべき空白がないこの世代を、「乾けない世代」と呼ぶことができる。

世代の移り変わりとともに、モチベーションの形というものが、革命的に変わってきているのだ。

本書は、未だ誰も言語化できていない「モチベーション革命」の全貌を正しく理解し、扱うための本である。

「乾けない世代」とは何か?


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

読書管理アプリ「Booklife」と連携しました

要約の管理は Booklife!

目次