MENU

ホーム

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

生涯ファンをつくり豊かになる 小さなヨガサロンのはじめ方

インフォメーション

題名 生涯ファンをつくり豊かになる 小さなヨガサロンのはじめ方
著者 星 弘美
出版社 同文舘出版
出版日 2022年3月
価格 1,980円(税込)

 

選ばれるヨガインストラクターになって
自分らしい働き方を実現しよう!

「大好きなヨガを仕事にしたい」
「ヨガインストラクターとしてもっと輝きたい」
「大切な人の健康と幸せの役に立ちたい」

ヨガインストラクターとして踏み出すあなたへ―
常に満席状態の「ひとりヨガサロン」を運営する著者が
“選ばれるインストラクター”になる秘訣を伝授します。

・就業形態によるメリット・デメリット
・高齢化社会に「ヨガサロン」が求められる理由
・知らなきゃ恥かく接客マナー
・「贅沢な時間」を提供しよう
・ヨガサロンには「広さ」が必要か
・ヨガサロンのレッスン、商品のつくり方
・レッスン規約のつくり方
・「自宅サロン」か「テナント」か
・1日のレッスン本数の決め方
・テナント選び・内見で必須なこと
・内装・備品で一番大切なのは「〇〇感」
・売り上げ目標と料金設定の決め方
・都度払いか、月払いか、チケット制か?
・キャンセルを防ぐ具体的な5つの手段
・ヨガサロンに必須!―お客様の「万が一」に備えて―
・「ヨガならでは」のおもてなしとは
・「ヨガ貧乏」にならないために―時間とお金の浪費をやめよう― etc.

Special Interview サロン経営のプロ・先輩からのメッセージも掲載!

引用:同文舘出版

ポイント

  • ヨガレッスンを先生で選ぶ人が増えている。選ばれるためには、容姿や資格以上に、生き方や経験に魅力があることが大切である。

  • テナント選びは、お客様を迎えるにあたり一番大切な要素である。「ヨガを教わるお客様目線」で細かな所まで吟味をする。

  • 商品をつくる時には、「自分の年収を自分で決める」ことが大切である。小さい規模で考えず、理想を高く掲げてみよう。

サマリー

選ばれるヨガインストラクターになる

ヨガは、心や生き方にも影響を与えるものという考えが広まり、ヨガレッスンを先生で選ぶ人が増えている。

選ばれるためには、容姿や資格以上に、生き方や経験に魅力があることが大切である。

自分の得意を活かし、信頼、共感を得てお客様の心をつかもう。

メニューづくりと運営

運営の基本

経営するとは、「全体をすべて管理し、自身で各手続きを完結する」ことである。

ヨガ指導以外の業務は、専門家のサポートを受けながら進めると効率がよい。

経営コンサルタントのアドバイスを受けたり、顧客管理は「リザーブストック」などのサービスのシステムを活用したり、会計・確定申告は税理士に相談するなどである。

レッスン規約をつくる

ヨガサロンを運営するうえでは、「レッスン規約」をつくることも欠かせない。

施設やお客様を守るためにも大切なもので、トラブルがあった場合、規約は強力な証明、後ろ盾となる。

特に大切な要項は、予約方法、キャンセルの対応、入金の流れと期日、入金方法である。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

読書管理アプリ「Booklife」と連携しました

要約の管理は Booklife!

目次