MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法】

インフォメーション

題名 パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法
著者 柿内尚文
出版社 かんき出版
出版日 2020年06月22日
価格 1,540円(税込)

 

企画した本1000万部突破! ベストセラー編集者、初の著書!
仕事にも、人間関係にも、恋愛にも、お金のことも、家族のことにも使える!
「想像以上の答えが見つかる思考法」

●考えるには「論理的に考える」と「非論理的に考える」がある
○人は1日に6万回思考する
●「考える」の基本は「広げる」と「深める」
○「考える技術」はブルーオーシャン⁉
●新しいものを生み出す「かけあわせ法」「数珠つなぎ連想法」とは
○苦手なものが消えていく「360度分解法」
●「ずらす法」で売れないものが売れ始める
○オリジナル=マネ×マネ×マネ
●思考ノートで「思考貯金」!
○自分のアタマだけで考えず、人の頭をどんどん使え
●考える練習=「シコ練」をしているか
○思考において「性格悪い」 はほめ言葉

こんな問いの答えも紹介!
「クスッと笑える回答」から「アッと驚く回答」まで!

●モテない男子高校生が女友だちをたくさん作るには?
○ダイエットを長続きさせるためには?
●松岡修造さんが日本一熱い男になれた理由とは?
○100万部以上のベストセラーが生まれる条件とは?
●さびれてきている商店街を活性化するには?
○自社の離職率を下げるには?

ポイント

  • モテない男子高校生は女子高研究会を立ち上げよう

  • 考えるの基本は「広める+深める」である

サマリー

「考える」について

考えるとは「目標達成のために考えること」

「考える」とは何か?

モテない男子高校生はどうやって女友達を作ったらいいか。

まず女の子と知り合うきっかけもない。

断られるのが目に見えているしナンパ?勇気が出ない。

そんな人が女の子の友達を作る方法は、女子高研究会を立ち上げることだ。

一瞬理解が追い付かないかもしれないが、これは研究という名の「大義名分」を得られるというとても大きなメリットがあり、アンケートと言って声をかけることができる。

実はこれは著者の体験談なのだが、ここで注目するべきは女の子を誘うことができたことではない。

アイデアが問題を解決したという事である。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

目次