MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【後悔しない家づくりのすべて】

インフォメーション

題名 後悔しない家づくりのすべて
著者 げげ
出版社 サンクチュアリ出版
出版日 2021年8月5日
価格 1,870円(税込)

 

 

家が欲しくなったらこの1冊

吹き抜け、和室、バルコニー……それ全部いりません。
ルールがわかれば、センスやお金が無くても迷わない

人気の一級建築士YouTuberげげが、「住まいづくりの新常識」をやさしく解説します。

■注文住宅と建売りのメリット・デメリット
■ハウスメーカーの選び方
■住宅展示場の落とし穴
■トイレ2箇所、吹き抜け、バルコニー、ゲストルームは不要
■家具の予算を残しておく
など。

家が欲しいとおもったら、住宅展示場に行く前にまずこの本からはじめてみてください。
家族皆んなが満足する、後悔しない家がきっと建てられます。

引用:サンクチュアリ出版

ポイント

  • 家づくりは、建てることが目的ではなく、そこで末永く幸せに暮らせて初めて、成功といえる。

  • 自分がその家でどんな暮らしをしたいのかを事前にイメージしておき、それに合わせて間取りや部屋数、デザイン、外観といった要素を組み立てていくことが、幸せな家づくりのゴールデンルールなのだ。

  • 家づくりとは、未来の暮らしを設計することであり、思い描く将来のあり方に沿って箱を建てていく。それが正しい認識であるというのが著者の結論だ。

サマリー

「幸せな家」づくり

著者は、以前、大手ハウスメーカーに勤務し、一級建築士として注文住宅の設計に携わってきた。

多くの施主の悩みと向き合い、解決方法を模索する中、「後悔しない家づくりのポイント」が少しずつ見えてきた。

家づくりのいちばんの難しさは、「(みんなにあてはまる)正解がない」ところにある。人の数だけ理想が存在し、家族の数だけライフスタイルがあり、何が正解なのか、誰も教えてくれない。

その中で、決めるべきことが山積みで、手探りで模索していくしかなく、頭を抱えたくなることもあるはずだ。

では、家づくりで後悔しないためには、どうすればいいのか。一生満足して住み続けられる「幸せな家」をいかにつくるか、その著者なりの結論を詰め込んだのが本書である。

「末永く快適で健康に暮らせる、幸せな家をつくる」ことを目的として、これまでの「家づくりの常識」と違った視点での提案を、図解を交えながらわかりやすく解説していく。

「幸せな家」ってなんだろう?


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

目次