MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【9割捨てて10倍伝わる「要約力」】

インフォメーション

題名 9割捨てて10倍伝わる「要約力」
著者 山口拓朗
出版社 日本実業出版社
出版日 2020年7月16日
価格 1,540円(税込)

 

 リモートワーク時代にも必須の最短・最速で確実に伝わる「要約力」を身につけると、仕事の成果が劇的に変わる!  もう「あなたの話はよくわからない」「あなたのメールは長くて読んでいない」と言われない! 

引用:日本実業出版社

ポイント

要約力が高い人に共通するのは、人に何かを伝えるときに、「情報の9割を捨てている」ということである。「これさえあれば理解してもらえる」と確信しているからこそ、情報の9割を捨てることができるのだ。

要約のプロセスは ①情報収集 ②情報整理 ③情報伝達の3ステップ

「要約力」が強化されると、ビジネスパーソンとしての能力は最大化し、多くの人に求められ「人」「物」「情報」「お金」などの資源が集まってくる。要約力は人生を大きく変える成功ツールでもあるのだ。

サマリー

人生を変える「要約力」

「要約力」とは、情報のポイントをつかみ、場面に応じて、簡潔かつ論理的にアウトプットする能力だ。

要約力が高い人に共通するのは、人に何かを伝えるときに、「情報の9割を捨てている」ということである。

「これさえあれば理解してもらえる」と確信しているからこそ、情報の9割を捨てることができるのだ。

本書では、要約のプロセスを ①情報収集 ②情報整理 ③情報伝達の3ステップに分けて解説する。

著者は、25年以上、雑誌やウェブメディアのライターとして、3300人以上にインタビュー・取材をしてきた。

取材で得た情報を取捨選択し、読者が求める内容へと整理・編集するために、必死に「要約力」を強化してきたのである。

「要約力」は天賦の才ではなく、「要約の基本習慣×習慣化」によって磨かれるものだ。

「要約力」を鍛えるメリットは、ビジネスパーソンとしての能力アップにとどまらず、プライベートにおける人間関係の構築、自身の夢の実現、日常で直面するさまざまな選択など、人生全般に大きな影響を与える。

仕事ができる人になり、人生を変えたいと思うならば、今この瞬間から「要約力」を鍛えていくことを勧める。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア

絞り込み検索

目次