MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【一流のMC力】

インフォメーション

題名 一流のMC力
著者 三枝 孝臣
出版社 東洋経済新報社
出版日 2016年11月18日
価格 1,430円(税込)

 

 

「スッキリ!!」「ZIP!」ほか、数々のヒット番組を手掛けてきた
元日テレの敏腕プロデューサーが、
ずっと活躍する人になれる秘蔵のメソッドを全部バラします!

最近、テレビを見ていると、司会者と呼ばずに、
MCと呼ぶ番組が多くなっていると思いませんか?
MCとは「マスター・オブ・セレモニー」の略称です。
その名のとおり、全体の指揮者の役割です。

大御所では、タモリさん、ビートたけしさん、明石家さんまさん。
最近では、中堅のお笑い芸人さんもMCとして活躍しています。

テレビで引っ張りだこの一流のMCたちのスキルを分析してみると、
次の4つの力があることがわかります。

●チャンスをつかむための「ギャップ力」
●誰からも好かれる「間抜け力」
●どんな状況でも前に進める「現場対応力」
●メンバーやゲストの能力を引き出す「聴く力」

しかも、ビジネスで成功している人たちを分析してみると、
共通してこの4つの力を持っています。

MC力は、テレビの世界だけのスキルではないのです。
MC力は、ビジネスにも、プライベートにも完璧に役立ちます。
MC力を鍛えることで、あなたにとってもいいことが起こるのです。
どんなことが起こるでしょう? ひとことでいえば、
いままでの人生が変わってしまうぐらい、ものすごいチャンスと成功が手に入る!

本書には、そのための具体的な方法がふんだんに盛り込まれています。
あなたが、この4つの力を手に入れたら、
会議、プレゼン、営業…、どんな仕事でも、そして、プライベートでも、
ライバルに大きな差をつけることができます。

引用:東洋経済新報社

ポイント

  • デジタル発信力の高い人たちが抱えている、その能力の高さゆえの「落とし穴」がある。

  • 現在のMCは積極的に動く。

  • 個々の能力を最大限に引き出すMC型リーダーが率いるチームのほうがすごい結果をもたらす。

サマリー

はじめに

同世代とのコミュニケーションには問題がないのに、こんな悩みを抱えている若い人がいる。

自分の能力に見合う仕事を与えられていないと感じる。

あるいは、なぜか世代が異なる先輩や後輩には話が通じない。

そんな悩みを抱えている人にとって、今回ご紹介する「MC力」は、それらを解決するヒントがあると僕は感じている。

同世代コミュニケーション能力の先にある「力」を身につけて欲しい。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

目次