MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【トップセールスが絶対やらない営業の行動習慣】

インフォメーション

題名 トップセールスが絶対やらない営業の行動習慣
著者 渡瀬謙
出版社 日本実業出版社
出版日 2023年5月26日
価格 1540円(税込)

 

 売れない原因は、じつは無意識にやっている「習慣」にあった!?「お客との接し方」「営業シーンでの判断」「商談での口グセ」など日々の営業活動の中で、ついやってしまっている行動習慣の中から売れる営業に変わるポイントを×○の対比でわかりやすく解説

第1章 大きな成果を生む小さな「行動」の習慣
第2章 迷いを解消する「判断」の習慣
第3章 無意識に言っている「口グセ」の習慣
第4章 売れる営業の「思考」の習慣
第5章 オンライン時代に有効な「コミュニケーション」の習慣
第6章 持続して成長する「モチベーション」の習慣

引用:日本実業出版社

ポイント

  • 自分では気づかずにやっていた「売れない行動」を、きちんと認識することが重要なのだ。

  • 良い習慣を身に付ければ、仕事も人生もプラスに働く。売れる人と売れない人の差は、本書で解説しているような小さな習慣の違いなのである。

サマリー

売れる人との違いは、小さな「行動習慣」にあった!

売れる人と売れない人の差は、ほんのわずかだ。

本書は、売れている人が当たり前のように行っている行動習慣に着目することで、その小さな差を埋めるためにまとめたものだ。

とくに、自分では気づかずにやっていた「売れない行動」を、きちんと認識することが重要なのだ。

売れる人に共通するのは、「致命的なミスをしないこと」である。

子どもの頃から内向的な著者が、営業職になったとき、自分が営業らしく振舞うことばかりに意識が向き、結果、売れなかった。

のちに、お客さまに意識を向けるようになってからは、ようやく結果が出るようになった。

本来の営業の仕事は、お客さまの言動をしっかりと受け止めて、お客さまに適した対応をすることだ。

売れている人の行動習慣は、そのすべてがお客さまに寄り添ったものになっているのだ。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

読書管理アプリ「Booklife」と連携しました

要約の管理は Booklife!

目次