MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【毎月5000円で自動的にお金が増える方法】

インフォメーション

題名 毎月5000円で自動的にお金が増える方法
著者 ミアン・サミ
出版社 かんき出版
出版日 2018年7月23日
価格 1,650円(税込)

 

 

◯一攫千金の本ではなく、科学的な本

この本には科学的に証明されている事実と、明日からだれでも実践できる「資産を増やすもっとも確実で簡単な方法」が書かれています。

一攫千金を狙う「煽り本」ではなく、科学的な本なのです。
「科学的」とは、本書では便宜上、「データによって立証されていて、どんな人がやっても再現性があること」とします。
かつて金融のインサイドにいた私が、他のお金持ちたちが教えたがらない「本当のこと」をお伝えします。

断言します。
お金持ちと、そうでない人の思考や行動の差はほんのわずかです。
「お金の本質」を知り、「お金についての正しい判断基準」を持つことさえできれば、実はお金を増やすことはとても簡単なのです。
――「プロローグ」より

○毎月5000円から始めて、年利20%以上も可能。
○個人資産10億円を保有する「お金の科学者」が、確実に利益を得るための資産運用法を教えます。
○「お金の奴隷システム」から抜け出して、「お金を24時間365日奴隷のように」働かせましょう。

引用:かんき出版

ポイント

  • お金持ちと、そうでない人の思考や行動の差はほんのわずかである。「お金の本質」を知り、「お金についての正しい判断基準」を持つことさえできれば、お金を増やすことはとても簡単なことなのだ。

  • 「投資をする術」を持っている人がほとんどおらず、投資をする方法を学べる機会がない。だからこそ、ファイナンシャルリテラシー(お金に関して理解し、適切な決定と行動ができるようになるためのスキルと知識)を伝えるために本書を書いた。

  • 著者が提案するのは、「ウォーターフォール」投資(資産運用)法と名付けた、自動的に資産が増えるシステムだ。この投資法を実践すれば、多くの人が年利回り20%以上の資産運用を達成できる。

サマリー

一攫千金の本ではなく、科学的な本

本書には、科学的に証明されている事実と、誰でも実践できる「資産を増やすもっとも確実で簡単な方法」が書かれている。

一攫千金を狙う「煽(あお)り本」ではなく、「データーによって立証されており、どんな人がやっても再現性がある」という意味で、科学的な本なのである。

お金持ちと、そうでない人の思考や行動の差はほんのわずかである。

「お金の本質」を知り、「お金についての正しい判断基準」を持つことさえできれば、お金を増やすことはとても簡単なことなのだ。

本書に書かれた6つのステップを踏めば、誰でも自分の時間を奪われることなく、科学的に資産を増やすことが出来る。

資産が自然に増えて継続性のある安心を得ること、そして、自由な時間を得ることの両方を手にすることが出来るのである。年利にして20%以上資産を増やすことは、夢物語ではなく、実現が可能なのである。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

読書管理アプリ「Booklife」と連携しました

要約の管理は Booklife!

目次