MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【子どもに必要な能力はすべて水泳で身につく】

 

インフォメーション

題名 子どもに必要な能力はすべて水泳で身につく
著者 菅原 優 
出版社 かんき出版
出版日 2022年8月3日
価格 1,540円(税込)

 

水泳は、子どもの成長を実感できた習い事トップ! 6割の東大合格生が「とても役に立った」と回答!

1歳の水慣れから、クロールのマスターまで! 徹底解説!

自信 体力 集中力 知力が育つ!

・何歳から水泳を始めるのがいい?
・何から始めたらいい?
・ゴーグルはつけたほうがいい?
・なぜ水泳がおすすめなのか?
・「習い事をやめたい」と言われたら?
プールデビューによくある質問に答えています!

引用:かんき出版

ポイント

  • 水泳は「体力」だけでなく、「好奇心」「夢中になる力」「忍耐力」「メタ認知力」「自己肯定感」「集中力」等様々な能力が身に着く、最高の習い事だ

  • 成功体験と失敗体験は表裏一体であり、どちらになるかは親の一言で決まる。目標を達成出来なかった時でも出来ている部分を承認し褒めてあげると、成功体験となるのである。

  • 習い事を選ぶポイントは「子ども自身が考えるチャンスを与えているか」と「親と習い事の価値観が似ているか」だ。幼少期に自分で考える習慣を身につけられなければ、人の指示で動くことしか出来なくなるし、親と習い事の価値観がずれていると、子どもにとっては混乱が生じるからだ。

サマリー

はじめに

水泳で社会で生き抜くために必要なあらゆる能力を身につける

数ある習い事において、子どもの成長を実感できた習い事トップは水泳であり、東大生が小学生時代にしていた習い事でもトップだ。

理由は、様々な能力が身につくからである。

水泳は全身運動であり、全ての運動の基礎が詰まっているため、運動能力が鍛えられる。

また、「体力」はもちろん、学びの基礎となる「好奇心」「夢中になる力」、さらに人生のあらゆる場面で役に立つ「忍耐力」「メタ認知力」「自己肯定感」「集中力」の習得も可能なのだ。

水泳は最高の習い事なのである。

水泳は自己肯定感を高められる一番のスポーツ

水泳なら成功体験をたくさん得られる


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

目次