MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【ファッションの仕事で世界を変える ─エシカル・ビジネスによる社会貢献】

インフォメーション

題名 ファッションの仕事で世界を変える エシカル・ビジネスによる社会貢献
著者 白木 夏子
出版社 筑摩書房
出版日 2021年9月7日
価格 902円(税込)

 

 キラキラと輝く、自分の「好き」をあきらめたくない。

ビジネスの世界で大活躍したい。

だけど、貧困や社会問題などに取り組みたい!

そんな若者の欲張りな夢をすべて叶える方法を、「エシカル・ビジネス」を切り拓いた起業家が伝授。

その心得から、起業までの具体的な計画づくりまで、豊富なワークとともに指導します。

引用:筑摩書房

ポイント

  • 著者の手がける仕事やプロジェクトはすべて、「この世界をよりよい状態にする」という理念を持っている。貧困や社会問題などに取り組みたい若者の夢を叶える方法を、「エシカル・ビジネス」を切り拓いた起業家が伝授する。

サマリー

はじめに

著者はジュエリーブランドHASUNAの創業者である。

貧困問題や環境問題に対してアクションを起こすのは、国際協力などの援助の世界だけではない。

ビジネスや起業を通じてもできるのだ。

そして世界を変えることができるのである。

そのことをこの本を通して通じて多くの若い世代に伝えたいと考えている。

起業を志すまで

ファッションに憧れた子ども時代を過ごした著者は、学生時代に国際協力に目をひかれる。

夏休みのNGOのインターンで貧困の現場アウトカーストの村へ、過酷な状況を目の当たりにした。

後にベトナムでの鞄ブランドの現場を見て、搾取を生まない新しい資本主義を実現していることに感銘を受ける。

帰国後は金融ビジネスの中心に飛び込み忙しい日々を送っていた。

学生時代に引き続き、鉱山労働の実態を調査する。

訪れたインドだけでなく世界中で発生している劣悪な環境の鉱山労働を知る。

この状況を変えるべくジュエリーで世界を変える決意をするのである。

エシカル・ファッションの時代と世界の歴史


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア

絞り込み検索

目次