MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

プロフィール/パスワード変更

My本棚

会員登録【7日間無料】

【「私らしさ」のつくりかた】

インフォメーション

題名 「私らしさ」のつくりかた
著者 猪熊真理子
出版社 サンクチュアリ出版
出版日 2016年12月07日
価格 1,375円(税込)

 

 

私が私になるために、守ったもの、捨てたもの

何者でもなかった私が
好きな仕事で1000人のファンをつくるまで

「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、
3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!

* * *

「“私らしさ”ってなんだろう。
 そんなもの本当にあるのかな?」

「“私らしさ”を探せば探すほど
 わからなくなる気がしてモヤモヤする……」

「自分らしく生きるなんて、やっぱり“キレイゴト”。
 才能や野心のある人だけができること」

だけど、一度しかない人生なら。
「これが私」って
胸をはれるような生きかたを選びたい。

「私らしさ」は、誰にでもつくれる。
そして、すべての人は「私らしい」人生を歩むことができる。
心の声に正直にさえなれば。

この本が、
「私らしく輝きたい」と願うあなたの背中を押す
特別な1冊になりますように。
(プロローグより抜粋)

引用:サンクチュアリ出版

ポイント

  • 起業する場合、まずはそれが仕事として成り立つのかを考えよう。その手法として、3つの「や」を整理するワークシートを紹介する。

  • 強みのトライアングルとは、強みであるものの、「だれにも負けない」とまではいえないものを3つ掛け合わせて自分らしさを表現する「強み」のことである。

  • 商品やサービスの中身と同様に、それらをどう見せていくかを考える「ブランディング」も非常に重要だ。

サマリー

「好きを仕事に」を実現する方法

やりたいこと、やれること、やるべきこと3つの「や」

やりたいことを叶える手段の一つとして「起業」が挙げられる。

起業を選んだ場合、まずはそれが仕事として成り立つのかを考えよう。その手法として、3つの「や」を整理するワークシートを紹介する。

まずは、大きな紙に少しずつ重なるように3つの円を書く。

そして、それぞれに「やりたいこと(will)」「やれること(can)」「やるべきこと(must)」を書きこんでいく。

ここでの「やるべきこと」とは社会や周囲から求められていることや喜ばれることを指す。複数項目に当てはまる事柄については、円が重なった部分に記入する。

その結果、3つの円が重なる部分、つまり3つの「や」すべてに当てはまるものこそが、仕事として成功する可能性が大きい。


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア

絞り込み検索

目次