MENU

ホーム

ログイン

ログアウト

My本棚

会員登録【7日間無料】

【「あなたにお願いしたい」といわれる仕事のコツ88】

インフォメーション

題名 「あなたにお願いしたい」といわれる仕事のコツ88
著者 佐々木順子
出版社 ぱる出版
出版日 2020年8月25日
価格 1540円(税込)

「真剣に話を聞いてもらえない」
「会議で発言すると、場が凍りついてしまう」
「重要な仕事にかぎって、任せてもらえない」

こんな悩みは、ちょっとした仕事のコツを知っていれば、ほとんど解決できます!

本書では、日本IBMやMicrosoftの役員を歴任した女性リーダーが、仕事を円滑に進めるためのコツを紹介。

真剣に話を聞いてもらうには、こちらも真剣な態度で伝えるのがコツ。
発言するときは、「クッション言葉」を使うのがコツ。
重要な仕事を任せてもらうには、自信があるようにふるまうのがコツ。

ビジネスで最も大切なのは、信頼感。
そんなちょっとした仕事のコツを知っている人こそが、「あなたに仕事をお願いしたい」と言われる人なのです。

ぜひ、今日からあなたも、本書の88のコツを実行してみてください。
実行すれば意識が変わり、行動が変わり、周りの人たちのあなたへの対応が変わります。

引用:ぱる出版

ポイント

  • ビジネスで最も大切なのは、信頼感で、見た目も発言もプロフェッショナルな人こそが認められるからである。そんな人こそが「あなたに仕事をお願いしたい」と言われる人だ。

  • 本書で88項目の仕事のコツを伝えるので、実践して理想のキャリアへの一歩をふみだしてほしい。

  • 「キャリアを築く」とは「選択の自由を得ること」だと思う。自分の人生を自分で選択していく楽しさを、ぜひ皆さんに味わってほしいと願っている。

サマリー

はじめに

仕事をするなかで、「真剣に話をきいてもらえない」「会議で発言すると場が凍りついてしまう」「重要な仕事にかぎって任せてもらえない」などの悩みは、ちょっとした仕事のコツを知っていれば、ほとんど解決できる。

著者は、これまで日本IBMやマイクロソフトで働き、役員の経験もしてきた。

真剣に話をきいてもらうには、こちらも真剣な態度で伝えるのがコツ。

発言をするときは、「たしかにおっしゃるとおりですね。」などの「クッション言葉」を使うのがコツ。

重要な仕事を任せてもらうには、自信があるようにふるまうのがコツ。

「こんなちょっとしたことで何が変わるの?」と思うかもしれないが、これが、おもいっきり変わるのだ。

なぜなら、ビジネスで最も大切なのは信頼感で、見た目も発言もプロフェッショナルな人こそが認められるからである。

そんな人こそが「あなたに仕事をお願いしたい」と言われる人だ。

そのために必要なのは、ちょっとした仕事のコツを積み重ねていくことである。

本書で88項目の仕事のコツを伝えるので、実践して理想のキャリアへの一歩をふみだしてほしい。

本要約では、女性の考え方のコツを中心に紹介する。

女性の考え方のコツ~仕事への姿勢~

「感情」を理解し、コントロールする

仕事はチームでするもので、誰かの不機嫌は周囲の人の時間を奪い、結果として自分の生産性も下げてしまう。

不機嫌なのは、感情に流されている状態なので、感情の本質を理解し、感情をコントロールすることで回避することができる。

ネガティブな感情は、自分の中にある何かを刺激されたときの反応であると理解し、いったんその感情を認めてあげることが必要だ。

自分はいまイライラしている、怒っている、いやだと思っているなどと、感情を否定せずに客観的な視点で捉えてみてほしい。

それができたら、その感情の理由を分析することだ。自分はこういう部分にイライラしたんだな、自分が軽蔑されたと思って不快に感じたのだなというように考えると、不機嫌の8割は消えているはずだ。

それでもダメなら、その分析結果に対して、次にどうすればいいかを考えるのだ。

こうしたプロセスを踏むことが、感情のコントロールにつながり、慣れると瞬間的にできるようになる。

完璧主義を捨てる


続きを読むにはログインが必要です。
新規登録はこちら(7日間無料) 
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!

絞り込み検索

読書管理アプリ「Booklife」と連携しました

要約の管理は Booklife!

目次